wimax料金最安値キャンペーン

wimax料金の最安値!wimax2年後の総額確認やwifiプランと端末ルーター比較

img_2626-%e8%ab%a1%ef%bd%b7u

wimax乗り換えキャンペーン!biglobeやイーモバイル・wimax2・DDM・プロバイダ・光から乗り換え解約違約金無しのタイミング!キャッシュバックおすすめ初期費用キャンペーンなど人気ランキング比較

wimax2!wimaxキャンペーン|wimax 乗り換え

BroadWiMAXが今熱い!

開通まで早いのも人気の理由

最短即日開通だから便利過ぎ

最安値・・・月額支払い・・・業界最安級2,726円(税抜)

img_20161007_093603

webで申し込めば18,857円割引(BroadWiMAX公式キャンペーンでお得です!

さらに最短即日発送だから今すぐ使える魅力たっぷり♪

下り最大370Mbpsの高速データー通信だからどこでもたっぷり使えるのがうれしいですよ!

地下街でも駅・空港もOK!

最大3ヵ月ギガ放題割引⇒高速Wimax2+もタップリ使えます

ギガ放題プランなら月額3,441円(税抜き)で高速370Mbpsハイスピードモードが使い放題

ハイスピードモード利用の場合 ライトプラン ギガ放題プラン
月額料金 2726円 3411円
月間7G制限 あり なし
通信制限解除料 なし※解除できない 不要!

※ノーリミットモードでの利用は両プラントも制限かからない!

ギガ放題

wimax2対応 broadwimax W03の詳細はコチラ

broadwimax W03の最大通信速度&最大速度って? ★下り最大370Mbps

★上り最大25Mbps

★対応モードは・・・ハイスピードモード&ハイスピードプラスエリアモードの通信モード!

ただし、ハイスピードプラスエリアモード設定時、別途オプション月額1,004円必要です。 370Mbpsは、東京都渋谷駅周辺エリアから提供開始、名古屋駅周辺、府梅田駅周辺、山手線 主要駅周辺などへ拡大予定中。 ★対応エリアは・・・WiMAX2+エリア&au 4GLTE エリア

★主な仕様は・・・

連続通信時間 最大約10時間10分

★質量 約127g

★同時接続台数 10台と、とにかくWiMAXルーターは便利です もちろん電波周辺での通信モード最高!

★キャリアアグリケーション

キャリアアグリケーション対応モデル

★→キャリアアグリゲーションとは?

複数の帯域を同時利用で高速通信実現する技術!

img_4365-%e8%ab%a1%ef%bd%b7u

WiMAX+2のTDD2波(110Mbps+110Mbps)

FDDLTEの1波(150Mbps)の3波キャリアアグリゲーションで受信最大370Mbps実現!

11ac搭載

→11acとは次世代高速Wi-Fi規格を指し普通の11n規格と比較すれば、通信速度は何と約11.5倍もの高速通信速度が可能です!

データ容量大きい動画などでも滑らかな再生!

★→パフォーマンスモード設定は3種類で使いやすくわかりやすいです

動画再生快適なハイパフォーマンスモード

Wi-Fiルーター不慣れでも安心ノーマルモード

長時間利用予定ならエコモード

高速通信や長時間使用の利用の利用目的に適したモード設定可能!

★→バッテリー状態の自動切換え判断対応

ノーマルモード:一定時間通信が無い場合、バッテリー残量に応じて適宜キャリアアグリゲーションをOFF

ハイパフォーマンスモード:充電時は自動的にハイパフォーマンスモードに切り替わる

■このwimax2対応の 人気機種broadwimax W03が端末代金0円で最短即日発送の申し込みが可能!

wimax月額料金2856円で業界最安級

当サイト限定キャンペーン中!

初期費用が無料(18,857円)

3波キャリアアグリゲーションで通信速度は下り最大370mbps(ハイスピードプラスエリアモード設定時)

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX2+ W03

さらに省電力のパーフォーマンス設定が追加

バッテリーは大容量!継続通信時間730分

次世代高速Wi-Fi規格の「11ac」(11n規格比で通信速度は約11.5倍も高速)

工事不要で即日利用も可能!

最短即日発送で送料無料だからすぐ使えます!さらに価格も業界最安級の月額2,856円で使い放題のwimaxって何?って思われる方も多い為、ワイマックス利用経験者のwimax乗り換えも最大級の乗り換え先waimaxがSpeed Wi-Fi NEXT WiMAX2+ W03です! Wi-Fi端末を設置するスタンド:クレードルも追加購入しましょう

img_8775-%e8%ab%a1%ef%bd%b7u

img_8809-%e8%ab%a1%ef%bd%b7u

Speed Wi-Fi NEXT W03のクレードルもあれば毎日使える便利さ

クレードルがあればLanポートが付いているので、パソコンとLanケーブルで接続できます もう手持ちのパソコンとの接続に悩むことはありません

hwd34 HWD34PUA

broadwimax料金にはどのようなメリットがある?

人気を得ているのがbroadwimax(ブロードワイマックス)です。

このブロードワイマックスが支持されている理由は、月額最安級の定額使い放題プランがあるからです。

実際にブロードワイマックスの料金にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

現在(2016年10月6日)ですが、キャンペーンを行っています。

それはギガ放題プランが最初の3カ月は月額が割引されて安くなる!

なんとライトプランの月額で最初の3カ月を利用することができます。 また、それ以降の月額料金は3,541円となっているため、他の業者と比較してもギガ放題プランの中では最安級であることに間違いありません

ギガ放題ならば、通信量を気にすることなく使用することができます。

毎日通勤途中に動画を見たり、音楽をストリーミングしながらでも通信量制限にかかるという心配をしなくて済みます。

さらに、現在ならばうれしことに初期費用が0円になるキャンペーンもやっています。

通常ならば、18,857円かかる初期費用がなんと0円なのです。

これはかなりお得です。

最初にかかる費用は事務手続き料の3千円だけで済むのです。

初期費用をかなり安く抑えることができるというのも大きなメリットと言えます

。 またブロードワイマックスの料金にはキャッシュバックというものがありません。

他社のほとんどはキャッシュバックのサービスを提供しています。

しかし、ブロードワイマックスの場合はキャッシュバックはないものの、その分毎月の月額料金を安くしているので 、実質的には他社よりもお得に利用することができるのです。

むしろ、計算がしやすい料金プランなので、他社と比較するのも非常に楽です。

img_4102-%e8%ab%a1%ef%bd%b7u

broadwimaxの月額料金は安い?

WiMAXを使ってみようと思った人は意外に多いのです!

ただ、多くの人は正直どこに申し込めば良いかわからない現実があります。

理由は簡単、あまりに多くのプロバイダがWiMAXのキャンペーンをしているため どこが一番お得か分からないのです。

確かにWiMAXプロバイダを見ると、いろんなキャンペーンをやっていて 中でも一番目を引くのがキャッシュバックキャンペーンが気になりますね・・・・

確かに2万円以上キャッシュバックがあればプロバイダがすごく魅力的に感じます。

が、実際はキャッシュバックを受けるまでのハードルが意外に高く・・・もらえると思っていたキャッシュバックを受けられない人もいるのです。

多少ともリスクを負ってまでキャッシュバックを選ばずに キャッシュバックがなくてもトータルコストでキャッシュバックと同じ条件を選ぶほうが確実で賢明です。

おススメ人気ランキングのプロバイダはbroadwimax!

にここはキャッシュバックはありません。

ですが、その分月額料金がキャッシュバックがある所よりもお得になっています。

確かにキャッシュバックを受ける事ができればトータルコストでbroadwimaxで契約するよりも良い面もあります。

ところがキャッシュバックを受ける条件が契約してから1年以上経った頃に不定期に来るメールに返信してようやくキャッシュバックを受ける事ができる?という条件なら蕩しますか?

現実には、意外に遅く条件がきついのがキャッシュバック制度なんですね。

そんなあやふやなものにすべて賭けるよりはbroadwimaxと契約した方が確実に これだけのトータルコストで済むという安心感があっておすすめです。

またbroadwimaxの月額料金は他のプロバイダよりも安いのでキャッシュバックがなくても長く使えば使うほどお得になります。

ですから、長く使っていこうと思うならbroadwimaxと契約するのが賢い選択になります。

2年で解約してもお得なんですが・・・・

もっと使えばもっとお得ってことになりますね・・・・

IMG_4466u.png

ライフスタイルに合う様々なBroad WiMAXの利用料金プラン

Broad WiMAXといえばモバイルルーターで有名!

サービスエリアが広範囲なことに加え、範囲内であればWiMAX2+という最大で下り370mbpsにもなる高速通信が可能です。

この高速通信を使用すれば、動画や重いファイルもストレスなくやり取りする事が出来る事、 プランによっては1日の通信料に関わらず通信速度が落ちる事が無い為安心して使用する事も出来ます。

料金プランも様々で、お手軽に1日にどれだけ通信をするかによって自分に合ったプランと月額料金が変わる仕組みになっています。

ライトプランは月々3000円程度でBroad WiMAXを使用する事が出来、 今なら500円割引のキャンペーンがある為月々2000円台で使用が可能となります。

但し3日合わせた通信料の合計が3GBを超えると速度制限が掛かってしまい、 満足のいく通信が出来なくなる事に加え、月間で7GBという通信量の上限も決まっています。

そこで頻繁に制限が来るようであれば、ギガ放題プランへの変更もオススメです。

こちらならば1日の速度制限が掛からなくなり、いつでもストレスを感じる事なく通信を行う事が可能です。 更に月間通信料の上限も無い為気兼ね無く使用する事も出来ます。

これらのプランはいつでも変更可能で自分に合わせたプランを選ぶ事が可能です。

今ならキャンペーンでギガ放題プラン時の初期費用約18,857円がすべて無料になり、月々の使用料だけになるためとてもお得です。

モバイル端末も数種類から選ぶ事ができ、家庭で数人で使用する事が多い場合は縦置き可能なホームルータータイプ、 出先から通信する事が多い場合は従来のモバイル通信端末から選ぶ事が出来ます。

端末のスタイルもスマホとさほど変わらない為違和感なくかばんやポケットに入れる等してお手軽に操作可能です。

broadwimaxの特徴や注意点

まず、ブロードワイマックと契約すると「WIMAX]、「WIMAX2+」、「au4G LTE」という3つのインターネット回線が使えるようになります。

この3つの回線にはそれぞれ、特徴があります。

まずは「WIMAX」ですが、スピード面で比べてみるとほかの2つの回線と比べると スピードはかなり遅くなります。

ですが、いくら使っても通信の制限がありませんので、 インターネットは使い放題になるところが特徴といえます。

次に「WIMAX2+」ですが、スピードは1番速いのが特徴です。

しかし、あまり使いすぎると通信の制限があります。

例えば3日間で3GBの利用量を超えてしまったり、契約したプランによっては、 月に使う合計のGBが7GBの利用量を超えると通信制限になったりします。

最後に「au4G LTE」ですが、この回線は主にスマホなどで使用されている インターネット回線になります。

この回線を使ってしまうと月額の料金に 1000円プラスされてしまいます。

しかし、その代わりに WIMAXやWIMAX2+の回線よりもつながるエリアが広がるのが特徴です。

ですから、インターネットを多く利用する方にとっては便利で、快適だといえますね。

以上の3つのインターネット回線があり、WIMAXのルーターで ご自分が使いたいものをモード切り替えで使い分けることができます。

モードには3種類のモードがあります。

インターネット使い放題のノーリミットモード

スピードが速いのが特徴のハイスピードモード

「WIMAX2+」と「au4G LTE」この2つを使い分けるハイスピードプラスエリアモード

BroadwimaxはWIMAXの中でも月額利用料が1番お安くなっているのでおススメです。

ブロードワイマックスには月額の最安プランというものがあります。

普通は、初期費用というものは大体、3000円程度のものが多いのですが、

ブロードワイマックスの場合は初期費用を2万円にすることで、

毎月の使用料金が格安になるように設定されているのが特徴です。

今なら、初期費用な無料キャンペーン中!

以上のように注意点もありますが、価格のやすさでは ブロードワイマックスに勝るものはありません。

今、ワイマックを検討している方には、ブロードワイマックスを安くゲットできるチャンスです!

WiMAXの各社オプション比較

自宅や外出先でもインターネットが利用できる「WiMAX」。取り扱っている会社も数社あり、各社とも、月額利用料や特徴などは、それほどそん色ない内容となってます。そこで今回は、WiMAX取り扱いの各社が提供している「オプション」について比較して、各社の特徴を考えてみたいと思います。  
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX セキュリティー ウエブルートインターネットセキュリティープラス 500円(税抜) フィッシング対策・ID管理・パスワード管理などが可能
カスベルスキー2014 500円(税抜) ウィルス対策・迷惑電話ブロック・盗難や紛失時に個人情報を守る機能もある
マカフィー 500円(税抜) データ送受信の際の接続先安全性をチェックする機能。ウィルスやハッカー/スパイウェアも対策可能・3台のパソコンまでインストール可能
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX 盗難対策 端末補償サービス 380円(税抜) WiMAX機器の故障、盗難、紛失などのトラブルの際、同一機種・同一色のリフレッシュ品(新品ではない)が提供してもらえる
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX 破損対策 端末あんしん補償 500円(税抜) WiMAX機器の破損・液晶割れ・水濡れを保障。修理はauSHOPで受け付けてもらい、その後修理報告書をもって、お見舞金という形で、修理費用が振り込まれる。
DTI WiMAX 安心サポート 300円(税抜) 機器修理保証サービス。 サポート対象と認められた場合は、無償・交換で対応。水濡れの保障もしてもらう為には、オプション料金は500円(税抜)となる
GMO  WiMAX 安心サポート 300円(税抜)
Broad WiMAX 安心サポートプラス 550円(税抜) 正常な使用状態の下で機器が故障した場合、端末を無料で修理してくれるサービス(機器が水濡れで故障した場合は、6ヶ月以上の利用が条件)
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX アドレス グローバルIPアドレスオプション 96円(税抜) グローバルIPアドレスを必ず占有できるサービス。オンラインゲームなど、ルータのUPnP対応やポート開放設定が指定されているサービスを利用する際に便利
DTI WiMAX グローバルIPオプション 96円(税抜)
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX 請求書発行 請求書発行オプション 100円(税抜) 請求内容を書面にて毎月郵送
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
UQ-WiMAX 設定サポート おまかせサポート(遠隔サポート) 350円(税抜) パソコンの設定・初期化・スマートフォン・タブレットの初期設定・プリンター、ルーター等の設定や、トラブルの時に、遠隔サポートが受けられるサービス
Broad WiMAX My Broadサポート 907円(税抜) パソコンやスマートフォンの困りごとを、電話や遠隔操作で365日サポートしてもらえるサービス。更にセキュリティ対策済みのメールサービスや、高機能セキュリティソフトも利用可能
 
提供会社・サービス名 オプションカテゴリ オプション名 利用料 備考
So-net WiMAX 生活全般 So-net くらしのお守り ワイド 450円(税抜) 自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブルをサポート。又、インターネット接続機器の水濡れ・破損の場合の保険をプラスした、くらしのトータルサポートサービス
  以上、主なオプションサービスについてまとめてみました。WiMAXのみに適用できるようなオプションもあれば、パソコンやスマートフォン。タブレットなどにも適用できるオプションもあることがわかります。又、生活全般のサポートをしてくれるオプションなども、面白いサービスです。 しかし、これらオプションも加入する際には、メリットがあるかどうか、きちんと考えましょう。例えばWiMAXの故障や破損などのオプションサービスは、300円~500円程度となっています。例えば、500円のオプションサービスを3年間払った場合の総支払額は、18,000円となります。一方で3年間のうち故障や水濡れなどが発生する可能性は、それほど高くないかもしれません。場合によっては、オプション代金よりも修理費用のほうが安くつく場合もありますので、よく考えてから加入しましょう。

ページの先頭へ