家電量販店やパソコン販売店が提供している、WiMAXサービスの特徴

 

<PCデポが提供する、WiMAX>

まずは、パソコン販売や修理でお馴染みのPCデポが取り扱うWiMAXです。PCデポならではの特徴がありますので、パソコンを購入しようと考えているなら、PCデポでWiMAXを同時購入するのもいいかもしれません。

 

①OZZIOのメールアドレスを発行してくれる。

PCなどにも使える、OZZIOのメールアドレスを、月額350円(税抜)で発行してもらえます。又、

スマートフォンでそれらのメールが使えるように、有料で設定をしてくれます。費用は3,000円

(税抜)が必要ですが、設定などが苦手な方にはとても便利なサービスです。

 

②OZZIO driveというクラウドサービスが利用できる

クラウド上に、音楽や写真・動画や様々なドキュメントデータなどを保存する事ができるサービス

です。スマホやPCなどの容量が少なくなった時に利用する事が可能です。更に、個別にパスワ

ードを設定する事ができるので、仕事仲間や友達などでパスワードを共有して、外出先でも写

真や動画などを共有する事が可能です。

 

③店頭レクチャーが受けられる

WIMAXの使い方などを、購入時にその場でレクチャーしてもらえます。費用は10分1,000円(税抜)となっています。機械操作が苦手な人にとっては、ワンツーマンで使い方を教えてもらえますので、安心のサービスともいえます。

 

④各種モバイルインターネット設定をしてくれる

店頭にて以下の設定をしてくれます。

・WiMAXのインターネット設定

・スマートセキュリティー

・OZZIO/DRIVE

・パスワードマネージャー

 

<エディオン WiMAXの特徴>

家電量販店のエディオンもWiMAXを取り扱っていますが。以下の特徴があります。

 

①エディオンならではの割引制度

エディオンカードでWiMAX利用料金を支払うと、毎月200円の割引を受けることができます。

 

②エディオンならではのwi-fiサービスを利用できる

エディオンのWiMAXを契約すると、公衆無線LANサービス「クオルネット Free Wi-Fi プレミアム」

を無料で利用する事ができます。外出先などでパケット通信量が気になる方には、最適なサービ

スです。利用する為には、エディオンネット会員専用サイト「EISサポートWeb」から、利用登録を行

う必要があります。

 

<YAMADA Air Mobile WiMAX>

次に、家電量販店のYAMADA電機のWiMAXです。YAMADA電機ならではのオプションサービ

スが用意されています。

 

①YAMADA・Wi-Fiを無料提供

YAMADA電機が提供するWiMAXを契約すれば、都営地下鉄の構内などで利用できる公衆Wi-Fi

サービス「YAMADA・Wi-Fiを無料で利用する事ができます。尚、このサービスが契約時に、「My

YAMADA」のポータルサイトから申し込む事で利用可能です。

 

②WiMAX追加機器オプションが利用可能

自宅でWiMAXを置いたままにしておき、外出先などでもう一台WiMAXを使いたい場合など、

WiMAX追加機器オプションサービスを利用できます。費用は月額 191円/1台 (税抜)となりま

す。

 

③請求書発行オプション

毎月の利用料金を書面にて知らせてくれるサービスです。

 

④支払い証明書発行オプション

利用料金の支払い証明書を発行してくれます。

 

WiMAXを提供している会社はいくつもあります。中にはWEB上で全て申込手続きを行うような会

社もあります。しかし上記のように、家電量販店などで申し込む事により、販売スタッフから直接説

明を聞いたり、その場でサポート(一部有料)を受けたりする事ができるのも、家電量販店ならで

はのメリットと言えるでしょう。特にWiMAX自体の機器操作が出来たとしても、パソコンやタブレッ

トに接続できなかったり、インターネットが利用できなかったりしたら、せっかくのWiMAXの契約も

台無しになってしまいます。もし設定などが不安な方は、ぜひ家電量販店でのWiMAX申込を検討

してみましょう。