wimaxは実は一律の料金で提供されてあるわけではないことは、ちょっとネットで調べなければわからないことだと思います。
wimaxを家電量販店の店頭などで契約しようとすると月額4000円程度の回線利用料金がかかるものがほとんどで、一般的にはこちらを利用されることが多いと思います。
しかしネットで格安、wimaxと言った検索ワードを組み合わせて検索すると月額二千円と少しで契約できるという話が出てきます。
代表的なのが楽天の提供しているラクーポンという通販サイトから契約して利用できるwimaxです。
ではこれらは普通のwimax回線と比較して何かスピードが遅かったり制限がかかったりするものなのでしょうか。
実際にはそういうところで違いを感じるところはほとんどありません。
あえて上げるとするとサポートの面で対面して話ができる窓口がないので、ある程度ネットについて知識のある人でないとトラブルにあったときに解決に時間がかかるというくらいでしょうか。
またサポート窓口も少し貧弱といいますか、電話がかかりにくかったりメールの返信が遅めという口コミはいくつか見られます。
それ以外はほとんど使い勝手にこれと言って特筆するような違いは見当たりません。
その代わり、契約時にキャッシュバックやタブレットなどの景品をプレゼントするといった特典はありません。
家電量販店で契約するとパソコンやタブレットが値引きされたりしますが、そういうサービスがない代わりに月々の利用料金が安く抑えられているというわけです。
また利用期間も二年間なりきっちり決まっていて、それ以前に解約すると多額の違約金の支払い義務が発生します。
そういうのが嫌でなければ十分使い勝手のいいサービスだと思います。

wimax契約の目的は?

wimaxを契約したいと思っている人に!
どういう目的でwimaxをこれから契約しようと思っている?

その点を間違えて契約してしまうと後悔する事になります。
実際に私がwimaxを契約して感じた確かな事です。

どういう目的でwimaxを契約したら良いのかというと
あくまでスマホのWi-Fiの補助的な目的でwimaxを契約するくらいが良い!

wimaxは他のWi-Fi接続で利用するインターネットとは違って<span style=”color:#0E8100″>速度制限無制限のプラン</span>があるのが最大の魅力です。
それでいて速度もすごく速いという事はないですが、
そこそこの速度が出ます。
家でスマホの通信量を抑えたいならwimaxを契約するのが良い!

単にwimaxを自宅のメインの回線にする事を目的に契約するなら
それはやめた方が良い!
なぜなら、いくらwimaxが他のWi-Fi接続のインターネットとは違って速度制限がないと言っても固定回線みたいに高速通信が出来ないという弱点があるからです。

もし家でネットゲームを安定した速度でしようと思うならwimaxでなくちゃんと光回線を
自宅に引いてインターネットをされる事をおすすめします。
そうしないと満足にネットゲームはできないです。

ですが、別に大きなデータのやり取りを必要としないならwimaxをじたくのメインの回線にしても問題はないです。

ただ、その際にはちゃんとそのwimaxがいくら使っても速度制限が掛からないノーリミットモードを備えているのかちゃんと確認してから契約をする事をおすすめします。

そうしないと適当にwimaxを契約してしまうと速度制限が掛かって使い物にならなくなる事もあるので注意が必要です。

実際にwimaxを契約してそう思いました。

wimax料金最安値

wimax契約とwimaxキャッシュバック

wimaxは契約してからいつ発送されて自宅に届くのか?◆
wimax(ワイマックス)を利用する人は年々増えています。
そのため、参入する業者も増えており、顧客獲得のために各社サービスを向上し、様々な工夫をしています。
その中でも多くのプロバイダで行っているサービスが最初の月が無料というサービスです。
とはいえ、そのようなサービスを考える上で確認しておきたいのはいったい契約してからいつルーターが家に届くのかということです。
今日はこうしたwimaxを利用する上での様々な疑問と答えについて記したいと思います。
まず最初に注意したいのはワイマックスは契約してからいつ自宅に届くのかということです。
実は各プロバイダごとに若干の差がありますが、ほとんどは2日から1週間後という感じです。
ですので、契約してから自宅に届くまでにはある程度時間がかかると考えておくべきです。
また、初回月が無料というのも各社によって計算の仕方が若干異なります。
ですので、どの日から数えて無料になるのかというところを契約前に確認するならば、無駄なくキャンペーンを利用できる日にちを把握できるはずです。
また、ワイマックスで多いキャンペーンがキャッシュバックというものです。
キャッシュバックとは2年契約した場合に、1年継続して使用した際にそのぶんキャッシュバックという形で還元するサービスのことです。
このキャッシュバックはほとんどのプロバイダが行っているサービスですが、実はそれぞれのプロバイダによって若干手続き方法に差があります。
例えば、あるプロバイダは契約してから数ヶ月経ったときにキャッシュバックの案内のメールが届くようになっています。
しかし、そのメールを見落としてしまったり、確認しないでいると、キャッシュバックできなくなってしまうのです。
このように、キャッシュバックの手続きがちょっと複雑なところもあるので、契約前にキャッシュバックの方法をしっかりと確認しておくようにしましょう。
もしそれが難しいようでしたら、一番いいのはキャッシュバックがもともとないプロバイダを選ぶということです。
このようにワイマックスの契約をする場合には必ず上記の点を確認してから契約しましょう。
特にネットだと店舗と違って店員さんが丁寧に商品やプランの説明をしてくれません。
そのため、つい大切な点を見落としてしまうということがあります。
でも今はホームページや口コミサイトで情報を収集できます。
ネットを活用してまずは商品知識を集めるようにしましょう。

<h4>wimax申し込みの流れと注意するべきポイント</h4>
wimax(ワイマックス)とは何でしょうか。
それは高速のモバイルルーターです。
ワイマックスによってエリア内であれば、いつでもどこでもネットにアクセスすることができます。
まさにネット社会には強い見方なわけですが、今日はワイマックスを申し込む際の流れとその注意点を記したいと思います。
まずワイマックスを申し込む方法はいくつかあります。
例えば、一つは家電量販店などで契約するというものです。
さらにはプロバイダーが代理店のようになっており、プロバイダーを通してワイマックスを契約することができます。
とはいえ、便利なのはやはりネットです。
ネットを通してワイマックスを申し込み、契約することができます。
まずネットを利用してワイマックスを申し込む際に、事前に確認しておきたいのは料金プランです。
ワイマックスのホームページを見れば、料金プランをすぐに確認することができます。
料金プランは自分の使うスタイルに合うものを選ぶ必要がありますので、まずはじっくりとサービス内容と料金プランを確認するようにしましょう。
次に料金プランが決まったのであれば、いよいよ申し込みです。
この申し込みは特に難しくありません。
ネットショッピングしたことがある人なら問題なく手続きができるはずです。
契約内容、個人情報が含みますので、必要な書類を手元に持参しておくとスムーズにできるはずです。
そして次にやるべきことは支払い方法を決めるということです。
支払いはクレジットカードか銀行口座振替になります。
手続き上で言うと、クレジットカードのほうがスピードが早くスムーズに手続きが完了するはずです。
また、クレジットカードならばポイントも付く可能性がありますのでお得と言えます。
最後に契約が無事に終われば、ルーターが送付されてきます。
あとはルーターの取り扱い説明の通りに機器を起動させればネットに簡単にアクセスできるはずです。
このようにネットでワイマックスを申し込むことは非常に簡単です。
複雑な手続きはありませんので、ネットショッピングするような感覚で利用することができます。
とはいえ、気をつけたいのはネットで申し込む際には店舗などと違って、店員さんが商品や料金プランの説明をしてくれるわけではありません。
すべて自分で調べて判断する必要があります。
それで、もし店員さんの説明を聞きたいのであればやはり店舗へ出向いて契約することが1番です。
だだし大手家電店舗と言えどもすべてのワイマックスを平等に評価して説明してくれるとは限りません。
また土日祝などの繁忙期には、多くの顧客から契約を取る必要があります。
限られた時間で偏った情報だけをうのみにせず
情報の氾濫したインターネット情報なら中な時間に、自分に合ったプランを選ぶことができます。

 

wimaxレンタル

wimaxは持ち運びできるいわゆるモバイルルーターの市場では一番人気の業者だと思います。私も昔から名前は知っていたので、モバイル回線を契約したいと思ったときに第一の選択肢として上がってきました。

しかしネットの口コミを見ていると家の間取りや構造によっては例え通信エリア内だと表示されていたとしても繋がらないという意見もいくつか見られて、私の家がエリア内ということはわかっても不安がありました。そこで利用したのが事前レンタルによる確認サービスです。

このサービスは二週間の間だけ、wimaxの端末を実際に借りてお試しで利用することができるもので、私のようにエリア内ではあるものの、本当につながるか不安だという人、通信速度が満足できるレベルから確かめたい人などに向けて提供されています。
値段は無料ではありますが、一度利用すると一年間は借りることは出来なくなりますが、お試しというサービスの性格上仕方のないことですね。

申込みはwimaxの公式サイトから行います。wimaxの本家以外にも楽天などの提供するものなど、wimaxにはいくつか契約先があり、さらにそれぞれで利用料金は細かく変わってくるのですが、レンタルした回線とその他通信事業者の回線、どこでも同じwimaxなので、レンタルしたお試しで無事つながれば基本的に不満なく利用できそうでした。

申し込んで3日ほどでモバイルルーターが届き、端末に同梱されていたパスコードをスマホに入力して使い勝手を確かめました。私の家は五階建てのマンションの一階でしたが、無事に通信は困ることのないスピードで使えたので契約に至りました。契約する前にこういうふうに確認できて失敗のないところはありがたいことですね。